読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MK5

~妄想で恋した5秒後~

もしもメンバーが◯◯だったら~ジャニーズWEST編~

 

日々の生活にジャニーズWESTが居たら最高じゃないですか???(唐突)

 

アイドルだけど、まだほんのり身近に感じさせてくれる彼らを日常生活に盛り込めたらな~なんて1日3回は言ってる気がするんですけど。あ、あとだっきゃん歯多いな~♡も。
そんなわけでレッツ本題。(※与えられた素材はスタッフがおいしく頂きます)

 

 

 

 


中間淳太…職場の同僚

 

とりあえず週8でスキップでオフィス通うよね(真顔)

 

あの淳太くんのスタイルでスーツとか着こなしちゃってコーヒー片手に「おう!おはよう!」なんて朝からさわやかに挨拶とかしあう関係性になんてなれた暁にはオフィスの床がレッドカーペットになってもなんら不思議はない←


淳太くんは営業さんで私が事務員っていうよくある関係がいいかな。歳は淳太君の方が上やけどキャリア近いとかでため口でいける感じね。淳太くんに頼まれた資料とかよく作ったりしてるから割とフランクに話せる関係希望。熱望。


「いつもありがとーな!ほんま助かるわ~」「中間くん、こういう資料作るの苦手やもんね(笑)」「うっさいわ!(笑)」
なんて日常会話。あぁたまんない!!!(ダンダンッ)

 

ある時、淳太くんが大きい仕事任されて二人で残業する機会が増える時があって、最初のころは終わってから居酒屋とかで飲んでたりしたけど徐々にそんな余裕もなくなって、日に日に疲れてくる淳太くんに、いつも通りのテンションで話しかけれなくなりたい←(?)
行き詰ってデスクに突っ伏してる淳太くんにコーヒーとか差し出して励ますけど、うまく言えなくて
「ええって!…あ、その、ちy「ごめんね、邪魔した、よね、うん。私あっちで作業してるね」

って気まずい雰囲気漂わせて残業したい。あぁしたい。←

 

ひと段落したくらいに、いつの間にかコンビニにでも行ったのかな、差し入れを届けに来てくれる。でも疲れて寝てるんですよね私。
差し入れをデスクに置いて

 

「…さっきはごめんな。ほんまありがとう。俺、お前おらなやっぱあかんわ」

 

って意味深なセリフ言いながらジャケットをふわっとかけてほしいーーーーーー!これーーーー!!私がやりたいのこれーーーーーーーーー!!!!!(息切れ)

もちろん終電なくしたわたしを車で送ってくれるのが淳太くんだと信じてる←

 

 


・濵田崇裕…よく行くコンビニの店員さん

 

老若男女問わず人気のある店員さん、お客さんにさえ「はまちゃん!」と呼ばれる店員さん。それが濵ちゃん!!!!
たまにお弁当温めすぎて熱くなったり、ロッ●ーとかファ●ポートの使い方をお客さんと一緒に悩み始めるポンコツさを出してくるのはご愛敬。←
でも子供がおつかいできた時は出口まで着いてって車が来ていないかの確認もしてあげるし、おばあちゃんとかの話し相手に率先してなってあげていつの間にか梅干しとか煮つけとか差し入れ貰っちゃってる、地域限定のぷちアイドル店員さん。…いい!!!そういうの好き!私が好き!!!

 

そんなコンビニに仕事終わりの決まった時間によく通ってて(もう設定にin)、普段はそんなに話さないんだけど、お互い顔は何となく知ってて。
ある日残業した日にたまたま寄ったら濵ちゃんがレジじゃなくてパンとかの補充してるんだよね。
めっちゃ疲れ切った顔で商品手に取ってると、いきなり濵ちゃんが


「お疲れ様っす!今日は遅かったんですね!」

 

って全力の笑顔で話しかけてくれるんすよ…もうリポD30本飲むより疲労吹き飛ぶレベルの栄養剤、ここにあり←


「あ、そうなんです…ちょっと、仕事が長引いて(笑)」なんて作り笑いしたら急にまじめな雰囲気になって


「笑う元気がないときは、無理して笑わんでいいんですよ、もう仕事でいっぱい無理してはるんやろうから」


とか言ってポケットから飴ちゃんとか出して渡してくれる濵ちゃん。


「この飴ね!元気が出る飴なんですよ!せやから家帰って食べてみてくださいね!!(超笑顔)」


ってレジに戻る濵ちゃんに恋しない選択肢は存在しないよね???素敵じゃない???(同意を求めるスタイル)

 

最後にレジでお会計したときに「明日は早く帰れるといいですね」って微笑んでくれたら仕事なんて音速で終わらせる(決意)

 

 


桐山照史…お隣さん

 

窓からお互いの部屋を出入りする典型的なスタイルでお願いします(懇願)


「ちょ!お前!今着替えてんねん!やめろや!」

「誰も照史のぽよんぽよんのお腹なんて見たくないわ!はよDVD返してや!」
「はぁ!?これでも痩せてんぞ!?」

「えーーーーなにーーー電波悪くて聞こえませーーーーーん」


なんて会話を3日に1回はしたい←

 

照史くんとは本当にフラットに友達というかお互いのよき理解者でありたい。
「俺昔お前のこと一瞬好きやってんぞー(笑)」とかいう会話もできるくらいの間柄で
「昔って言うても数年前やろ!わたし幼稚園のとき好きやってんで!(笑)」
なんてカミングアウトも経て今の何でも話せる関係性が出来たみたいな←


仕事の話も愚痴も人間関係も恋愛相談もなんでも話しあえる(傍らにはタコ焼き器)(基本何か食べながら)そんな照史くん。控えめに言って最高

 

余談ですが照史くんの部屋で寝るときは私がベッドで照史くんが床です。

 

 

 

重岡大毅…幼なじみ

 

…聞きました?

この世で最も響きのいい萌関係と話題(私の中で)のワード。
O SA NA NA JI MI !!!!!(壁に頭打ち付けながら)

 

だっきゃんとはいきなり出会って恋に落ちるよりも(フォーリンラブすることは確定)長年の付き合いの中でお互いを熟知したうえで居心地のいい恋人関係の方がいいと思うんですよね←

幼少期は↑で書いた照史くんと似てて、至ってプラトニックな関係性なんですけどね、やっぱ思春期に差し掛かると地元では普通に接するくせに学校とか人前では若干距離置くんですよ。だっきゃんだけじゃなくてお互いに。はい幼なじみのぎこちない関係性最高(万歳×700)

 

と同時に思春期あるあるで、女子同士の人間関係に悩み始めたり上手くいかなくなったりするわけですよ、私がね。
当然だっきゃんもそれに気づくわけで。いきなり電話で近所のファミレスに呼び出されたりなんかして。(光速で走ってくけどね!!!)


「…お前さー…何しんどいことしてんねん」「…大毅には関係ないやん」「確かに関係あらへんかもしらんけど、そんな湿気た顔しとったらおばさんも心配するやr「もー!ほっといてーや!人の気も知らんと!学校では目も合わせへんくせに!!」「…分かったわ、ほなもうええ。…帰るで」


とか言ってベッタベタなケンカとかしちゃってさ!はいここ!全国民の憧れな!蛍光ペン必須な!!!←

まぁその人間関係の原因にだっきゃんも絡んでるんですよ。だっきゃん人気あるからね(鼻高々←)
そんなケンカした翌日に女子に文句たらたら言われて撃沈してる所にだっきゃんが現れてくれてさ!


「なんかー俺に関係あるんやったら俺に直接話してくれへん?こいつ経由せんでも話聞くで?」
「俺こういうねちっこいの好きちゃうから、ほんまやめてな」


つって手を引いて助けてくれるだっきゃーーーーーん!!もちろんこの時の目はオフスイッチ入った瞬間の殺し屋みたいな目つき希望ーーーーー!!!←

これよこれ!幼なじみから恋人対象に格上げする事件!これ必須ーーーーーーーおかーーーさーーーーーん!!!!!!(?)

 

もちろんこの数年後(やや時間はかかる)めでたく付き合う展開はもういい??はい、次いきます←

 

 

 

 

神山智洋…弟

 

前にドライヤーの記事でも書いたけど神ちゃんは本気で弟にほしい。そして私をダメ姉にしてほしい(癖出現)


ちょっと両親が留守がちな家とかでさ(ただし家族仲はいい)、おじいちゃんおばあちゃんとの半二世帯住宅に住んでる設定とかなら、ほぼ神ちゃんと二人暮らしみたいにならない?合法のもと神ちゃんと暮らせるとか事件でしかないけどね!!かのロッキーロード事件を軽く超えるレベルの事件な!!

 

だいたい昼過ぎに「今日晩飯何食べたい?」とか「帰りにマヨネーズ買ってきて」みたいなやりとりが日常とかも~どんだけ~♡
でもあえてそこは弟を困らせる(愛ゆえに)姉でありたい。だからそこそこ手間のかかるリクエストとか返して神ちゃんのリアクションが見たい。マヨネーズもカロリーオフのとか買ってって、こだわりのある神ちゃんに怒られたい←

けど休日お互い暇なら遊びに出かけたり、たまにスイーツとか買って帰ったときに全力で喜ぶ神ちゃんを見れるなら本望!!!!


神ちゃんの神って神対応の神なのかな???とか最近めっちゃ考える←

 

 

 

 

藤井流星…cafeの常連さん

 

私が店員のパターンと同じcafeに通う常連同士ってパターンがあるんだけどどっちがいい?←知らん

 

前者なら、店長と流星が知り合いでよく通ってて店長とめっちゃ仲良くて、店員の女子からのキラキラ視線が半端ない流星にあんまり興味を示さないようにしてるモブキャラが私なんだけど←
たまたま人手が足りなくて忙しいときに、面倒なお客さんに絡まれた私を助けてくれる流星まじリアルレンタル救世主かよ…なことが起きて、仕事終わりに店長がお礼がてら3人でご飯に行って、そこから仲良くなっていくシンデレラもびっくりするようなストーリー展開なんだよね。
あ、助けてくれる行為そのものは恰好いいんだけど、助けれた要因の98%は相手に有無を言わさないスタイルと顔面力で実際発した言葉はかみっかみでハムスター回ってたっていう情報はいらない??←

 

後者なら、いつも同じ席で寛ぐ流星と、同じくいつもの席で本読んだり勉強したりしてる私がいるんですけど(設定上ね)
ある日たまたま店がめっちゃ混雑してるんですよ、あれかな、外国人観光客が大量に入店したとか、かな(妙にリアル)(常に全力で妄想)
店員さんに、空き次第案内するから相席でもよいか、と聞かれてOKしたら、まさかの流星との相席になるやーつね!!!なんだこれ!相席屋かよ!1分いくらだよ!!!←
私は余裕で流星のこと知ってるんやけど、流星はもちろんこんな凡人のことは知らないんですよ。むしろ流星に覚えられてたら高須クリニックで全身改造してから覚えられたい。
最初はめっちゃぎこちないんやけど、意外とプライベートでは話すというOMG!(喜)なギャップを持つ流星を信じて、なんとなく仲良くなれたらそれだけでイケる←
その内満席じゃなくても相席する関係になって(多分そうなったら絶対1回はコーヒーか水こぼされる)来世に徳が積めない!と叫びながら生涯を終えたい(真顔)

 

 

 

 

小瀧望…「君はペット」のモモ

 

とりあえず家先でのんすけが雨に濡れて震えながら上目遣いでこっち見て来たら寸分の迷いもなく部屋にGO!!!するってのは世界の常識だから、もれなく私もそれに従います←


多分のんすけは、ドラマでのモモ以上に甘え上手でこっちのこと揺さぶってくるから、1ミクロンも抵抗せずデレッッデレに甘やかす(はーと×5億個)

 

今から帰るね♥何か欲しいものある?」「そんなんいいから早く帰ってきてほしい~寂しくて泣きそう(うるうるした顔文字)」

 

なんて言われたらまだ開通してないリニアもびっくりする速度で帰宅するわ。何人か引いててもご愛敬、ってことで。←

 

のんすけは絶対人の懐に入り込むのが上手だから、思い通りに操られちゃうよね~~~~~(20代女性の主張)

ただ君ぺのモモと違って背伸びもしたがるから、その内勝手にバイトとか始めてそうw理由聞いても最初はずっと「ずっと家におるん暇やもん~」とか適当にごまかすんだよね(もちろん全力で信じます)


でもその理由が実は私の誕生日を祝うために始めたことでサプライズでプレゼントとか用意してそう~ベタなこと大好きのんすけwハイ好き(声を大にして)

 

もうこれだけ幸せ叶ったらあとはお互い不老不死の薬飲む以外の欲望出てこなくなるよね(欲まみれ)

 

 

 

 

 

 

 

 


さ!猿魂DVDまだかな~(ソワソワ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PS.(もうばれてるでしょうが)ジャニストの推し変わりました
(馬面なでぽよ紫→歯の多い赤い子)